音楽×ダンス<ナイトシェード>「かごの中の鳥」

 

次回公演のおしらせです。

スイス在住のギタリスト・日渡奈那さんと、ドイツ在住のヴァイオリニスト・笠井友紀さん(義理の従姉妹でもあります)のユニット<ナイトシェード>が今回から私・上村なおかがダンスで加わりトリオとなります。

その初の公演「かごの中の鳥」が、世田谷美術館講堂にて開催されます。

世田谷美術館は砧公園に隣接した気持ちのよい美術館ですが、講堂があることはあまり知られていません。

この扇形の不思議な空間を活かし、音とカラダを響かせる試みです。

春の日、お散布がてら来ていただければ嬉しいです。

関連企画で造形ワークショップも行ないます。

以下公演情報です。

音楽×ダンス<ナイトシェード>「かごの中の鳥」

John Cage の「6つのメロディ」を鳥かごの骨組みに。

とらわれていると同時に守られているものに、音楽とダンスで振動を与える。

それは「鳥」を解き放つことができるだろうか。そして「鳥」とは。

出演:ギター・日渡奈那

   ヴァイオリン・笠井友紀

   ダンス・上村なおか

日時:2019年4月20日(土)18:00

                            21日(日)13:00、16:00

                開場は開演の30分前

場所:世田谷美術館講堂

料金:予約 一般 3000円 学生 1000円

   当日 一般 3500円 学生 1500円

〈プログラム〉
ジョン・ケージ「6つのメロディ」
W.A.モーツアルト「ソナタKV331」
N.パガニーニ「ソナタ・コンチェルタータ」1楽章
J.B.ルイエ・ド・ガン「ソナタ・イ短調 Op.1 No.1」
細川俊夫「セレナーデ」月光のもとで
H.ヴィラロボス「ブラジル風バッハ No.5 アリア」
C.ゴンザレス「ウィンターメッツォ」
細川俊夫「ウィンター・バード」
B.マッコンビー「ナイトシェード・ラウンズ」

詳細はこちらのページでご覧いただけます。

<公演情報>

https://www.setagayaartmuseum.or.jp/event/detail.php?id=ev00890

<ワークショップ>

https://www.setagayaartmuseum.or.jp/event/detail.php?id=ev00891

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です